鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ



20180713055532f1c.jpeg



ある人が、心配と気を揉(も)む ことの違いについて教えてくださいました。

心配っていうのは、文字の通り心を配ること。
あなたなら大丈夫。絶対うまくいくからね。私が応援していますよ!
そんな気持ちで相手を見てあげることです。
話を聞いてあげたり、相談にのってあげたり、アドバイスしてあげるのが、心配するということです。

気を揉むっていうのは、ああなったらどうしよう、こうなったらどうしよう。うちの子はうまくできるかしら?あの部下はちゃんとわかっているのか?…などとという気持ちで、本当に大丈夫なの?ああしなさい、こうしなさい、失敗したら恥よ!などと考えて不安な気持ちになったり、相手も不安な気持ちにさせてしまうことです。
気を揉むってことは心を揉むってことなんですよ。

私にこの話をしてくれた人は、

「心配はしてもいいけれど、気(こころ)は揉んじゃだめですよ。せっかくいい芽が出ようとしていても、種子や芽を揉んだらそれ以上育ちませんよ。どんなにいい種子でもやたらと揉むと発芽する前に種子がつぶれてダメになってしまうでしょう?気を揉むってそれと同じなんです。気を揉むって人は相手を信じてないから。心を配ってあげて、信じて応援してあげることです。」

心配するのと気を揉むのは違うということですね。
なるほどなぁと思いました。
心を配るということと、信じて応援することですね。
うまくいってもいかなくても、信じてもらっている、応援されていると思えば頑張れそうな気がします。
スポンサーサイト
2018.07.13 Fri l 幸せを手に入れる l コメント (1) l top