FC2ブログ

えだもと建具のブログ

枝元建具 感謝 笑顔 称賛

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

笑顔


小林正観さんのお話から…

「お返しの法則」の話をご紹介します…

お返しの法則とは…

「か」…感謝
「え」…笑顔
「し」…称賛

のことで、この頭三文字をとって「お返し」の法則と言っています。
感謝、笑顔、称賛、この三つを与えられた人は元気になります。

反対に「感謝」の反対の「不平不満・愚痴・悪口・文句」を言い、

「笑顔」の反対の「不機嫌」な態度で、「賞賛」の反対の「あら探し」を浴びせると、相手は途端に元気がなくなってしまいます。



人になにかをしてもらった時、「気が付いてやってくれたのね。嬉しい。ありがとう。」という人と、不機嫌そうに「私がいつもどれだけ大変かわかったでしょ!」「そんなやり方じゃ…」という人では返ってくるものが全然違うということですね。

私も感謝や喜びで接してくださる人には、いくらでもお手伝いしたいと思いますし、不平不満や不機嫌な態度ですと、せっかくやったのになぁ…今後はちょっと一緒にやりたくないな…と不機嫌なお返しをしたくなってしまいます。

心身ともに疲れるようなことでも、喜ばれたり感謝されたりすると元気になります。
一緒にいるとなぜか元気が出る人っていますよね。その人はあなたに向けて「お返しの法則」を上手に使っている人だと思います。

…ってことは…

私たちも「感謝、笑顔、称賛」の心で人に接していけばその「おかえし」をいただくことができますね。素敵なエネルギーを持った人たちが「一緒にいたい!」と集まってくる。少しくらい自分のエネルギーが減って元気がなくなっても周りの人がお返しのエネルギーを分けてくださる。

感謝と喜びの中で元気(エネルギー)を分け合えたら素晴らしいなと思います。


<center>運動会
応援団の団旗…重いんだろうな…


土曜、日曜と雨天だった鹿児島…
三男の運動会は延期…日曜日には中止の発表が…

土日とも朝は雷雨だったんですけど、9時くらいには雨も上がり…
開催した学校もあれば、さらに順延で月曜日にされていた学校もありました。
三男の学校は運動会はなかったのに月曜日は代休…代休いらないんじゃない?と心の中で思いつつ…

高校生活最後の運動会がこんな終わり方でちょっと脱力…
…と思っていたら火曜日帰宅するなり

「明後日の午前で運動会『モドキ』をするんだって。」
「「モドキって何??」
「全員種目とか、部活行進とか、リレーとか…だけやるって。」

「んでさ~、担任が学校とかPTA会長とかの携帯とかに『なんでやらないの?』とか電話しないでって言ってた。PTA会長とか電話なりっぱなしなんだって。」(生徒や保護者がいろいろ言っているようです)

微妙な天気だと判断も難しいですよね。ツイッターとかでも今回の中止には結構言われてましたしね…
夏休み返上で練習した応援団の子供とかやっぱりお披露目の機会がなくっちゃね!

ちょっと覗きに行ってきました。部活動対抗リレー、剣道、弓道はやっぱり不利( ノД`)
高校最後の運動会、あってよかったです!




枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら


枝元建具 おかげさま

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ



おかげさま


「おかげさま」 上所重助

夏が来ると「冬がいい」と言う
冬が来ると「夏がいい」と言う
太ると「痩せたい」と言い
痩せると「太りたい」と言う
忙しいと「暇になりたい」と言い
暇になると「忙しい方がいい」と言う
自分に都合のいい人は「善い人だ」と言い
自分に都合が悪くなると「悪い人だ」と言う
 
借りた傘も 雨が上がれば邪魔になる
金を持てば 古びた女房が邪魔になる
所帯を持てば 親さえも邪魔になる
 
衣食住は昔に比べりゃ天国だが
上を見て不平不満の明け暮れ
隣を見て愚痴ばかり
 
どうして自分を見つめないのか
静かに考えてみるがよい
一体自分とは何なのか
 
親のおかげ
先生のおかげ
世間様のおかげの固まりが自分ではないか
つまらぬ自我妄執を捨てて
得手勝手を慎んだら
世の中はきっと明るくなるだろう
 
「俺が」、「俺が」を捨てて
「おかげさまで」、「おかげさまで」と暮らしたい




自分の気持ちや都合で物事の良し悪しを決めてしまっている私たち…
身につまされる詩でもあります。
現実を受け止めることができることが、「おかげさま」の心に繋がりそうな気もします。

心に余裕のある人の方が「おかげさま」の気持ちを持つことができると聞いたことがあります。
夏の暑さも冬の寒さも、晴れの日も雨の日も、借りた傘も、古びた女房も…そのおかげで今の暮らしが成り立っているのだと思います。
この環境があるからこそ成長させていただけるのかもしれません。

「おかげさま」の気持ちを忘れずにいたいものです。


枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら


心のゆとり

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

ゆとりの心

良寛さんに学ぶ「幸せな考え方」のコツ

良寛さんの五合庵に泥棒が入った。泥棒は何かを盗もうとしたが、部屋には何もなかった。
泥棒は仕方なく良寛さんが寝ていた布団をはぎ取って逃げていった。

冬の月が光っていた…
良寛さんはガタガタふるえながら窓の月を見た。

「ああ、よかった。窓の美しい月は盗まれなかった。」
その時、

盗人に 取り残されし窓の月

と俳句を詠む。なんと余裕のあることか。

紆余不尽の意思を留む

「紆余不尽の意思」とは、ゆとりの心。ゆったりとしたゆとりの心を持って生活するとどんな意地悪をされても相手を憎まず、許してやる気持ちが生まれる。ゆとりの心がないと、怒りが爆発する。怒り狂えば自分がつぶれる。

(境野勝悟)

大雨


台風が過ぎたと思ったら、今度は北海道での地震…天災が続いていますね。
テレビを見ながら、災害の大きさに心が痛みます。また、被災地で懸命に作業されている方々には頭が下がります。
そのおかげで日に日に復旧していく様子にも目を見張るものがあります。

それにしても、最近の災害の多さには驚くばかりです。
日本は大丈夫?地球は大丈夫?…なんて考えてしまいますよね!

一日も早く通常の生活に戻ることができますように…

我が家の三男の学校は昨日に続き今日も運動会は中止?(延期かな?)

今朝もすごい雷雨でしたが今は雨も止んでいます。
学校からの連絡も連絡網ってことはなく、グループLINEでの連絡。世の中便利になっていますね。

枝元建具 朝の過ごし方

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

朝


「朝の過ごし方8か条」

慌てないように、余裕を持って起きること

窓を開けて新鮮な空気をとり入れること

体を目覚めさせるために白湯(さゆ)をのむこと

ゆっくりとよく味わって朝食をとること

好きな音楽を聴きながら掃除をすること

悪いニュースをなるべく見ないようにすること

頭に思い浮かんだことを紙に書きだすこと

鏡に映った自分に向かって今日やりたいことを宣言すること

朝の過ごし方でその日が決まり未来が変わっていく

(「いい言葉は人生を変える」より)


朝はあわただしくて、なかなかこのようにはいきませんが、なるほどな~と思います。

まずは、ゆったりとした気持ちで過ごすことのようです。
そして一日の目標を持つこと。

なんとなく、いつもの朝…ではなく目標を持つこと、なんですね。ついつい、仕事の予定ばかりを考えてしまっている朝ですが、その日一日の生き方の目標も立てていきたいものです。
朝が充実すると一日が充実しそうです。

皆様も素敵な朝、そして充実した一日をお過ごしくださいね!

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら


枝元建具 いい出会いを引き寄せる!

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

出会い


何かが去っていった時には
そこには新しい出会いが用意されている

次の出会い…はどんな出会い?

いい出会いをするには何が大切なのでしょう?

去っていった出会いはどんな形で去っていったのでしょう…

去っていった出会いをいつまでも悲しんだり
惜しんだり、悔しがったりしていては
心の中にいつまでも留まってしまい、
新しい出会いが入る場所がなくなってしまいます。

人でも、モノでも、私たちは必要な人や物にはちゃんと出会うようになっています。

人でもモノでも手放すことで新しいものの場所ができるのです。
人生は必要な時期に必要なことに(人に)出会うようになっているのだそうです。
去っていったものを惜しむことばかりでなく、自分のなすべき道をしっかりと歩んでいくことが、
すばらしい出会いを引き寄せてくれるのだそうです。

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら