FC2ブログ

えだもと建具のブログ

枝元建具 正負の法則

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

正負の法則


美輪明宏さんはよく「正負の法則」ということをおっしゃっています。

人はいいことだけ起こることもないし、悪いことだけが起こることもない、ちょうどいいバランスで起きるのだとおしゃっています。
それが、「正負の法則」なのだそうです。

私はいいことだけしか起きないという人は、いいことを感じる力が敏感なのだと思います。
ちいさな「悪い出来事、嫌なこと」をスッとやり過ごす力があるのだと思います。

「感謝」という話をお聞きしましたので、ご紹介しますね。

感謝ってどういうときにしていますか?
自分にとって何かいいことがあったら感謝する。そういう人が多いのではないでしょうか。

神社でお参りをして
「いい縁談がありますように」
とか
「受験に合格できますよに」
などとお願いして、うまくいったらご利益があったなどと言いながら、お礼参りをする。

これって、感謝ではなく「取引」のように感じなくもありません。

うまくいったら感謝する。
うまくいかないと感謝する価値がないように思う。

うまくいくとかいかないとかを自分のその時の判断で決めてしまう、それに合うか合わないかで感謝するかしないかも決まっていく…

その時はうまくいかなかったように思えても、その経験が基になってうまくいったと思うときよりも幸せになっていくことも時にはありますよね。

自分が病気になってみて初めて病気の人の気持ちや不便さがわかり、介助の用具を開発して同じ病気の人に喜ばれて幸せを感じている人もいます。
いいことと悪いことは同じように起きる…
大変な時には「これと同じくらいのいいことが起きる!」と思うことも必要かもしれませんね。


IMG_0639.jpg


朝夕は肌寒く感じることも多くなってきました。昼間はまだ半袖の人も見かけますが…
気温差が大きいので風邪には気をつけましょうね。

あっという間に十月も終盤ですね。

昨日の夕方、仕事の帰りには桜島の上にぽっかりとお月様が…

なんとなく桜島からポン!って打ち上げられてきたような?
お月様の中に宇宙人?とかいそうな?(UFOじゃない?)

とてもきれいなお月さまでした(写りががイマイチでごめんなさい)


まあ、それにしても日が暮れるのが早くなりましたねぇ…



枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v

枝元建具のホームページはこちら

上機嫌の法則

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

気になる木


元気…元々自分が持っている「気」が満ちているときを元気というのだそうです。
元気があるとか、ないとかいうのは元々自分が持っている気のことですね。元気がない人というのはこの元々の気が枯れているということですから、穢れて(気枯れて)いるということなんだそうです。「気」がなくなってくると「気」が滅になり、「気が滅入る」のです。こういう時、自分でなんとか気を補おうと「気張る」のですが、元々の気が足りないので、自分に対して気を使ってくれる人から気を補充します。

しかし、お互い気を使うような相手ですから、「気が合わない」ので、「気が重く」感じます。気が重いと気分が悪く、物事に対して「気が進まなく」なります。気落ちすると、気が沈んで陰気になり、次第に感情のコントロールが難しくなって、「気が散り」ます。そうなってくると気がうまく流れなくなり、気かすれ、気の波動が短くなります。短気になるのですね。気がかすれて短気になると、周りの人にあたりやすくなり、他人の気を穢すことになります。

逆に気軽くなると、「気軽」になります。軽くなった気が上に湧いてくると「陽気」になり、自分と合った気の流れの人とは「平気」になり向上心が生まれます。向上すると気が高くなります、気高いとはそういうことなのです。
そして気の流れが良くなってくると気の波動が長くなります。気が長くなるのですね。

このことを勘違いしている人を「お高く止まる」と言いますね。見ての通り言葉に気が入っていないので周りの人はこれが「気に入らない」のです。

…私たちの生活の中で「気」という言葉をたくさん使っていることに気付かされます。
言葉遊びのようですが、なるほどなぁと思うことでした。
いつも「上気元」でいることが幸せを呼び込みそうですね!

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v

枝元建具のホームページはこちら

枝元建具 思い通りに生きている

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

日差し


思い通りにならないなんて

そんな不遜な傲慢な

呼吸ができて

日差しを浴びて

出かけて

話して

食事ができて

すべてが自分の思いの通り

(facebook)




朝夕は肌寒さも感じるようになりました…
秋の味覚も楽しみにいただいている毎日です…

スーパーに行けばすぐに今の旬のものを手に入れることができるのもとても幸せなこと…
作物を育ててくださったり、漁に出てくださったり…感謝していただきたいと思います(^^)/

私自身も毎日、お日様の日差しを浴びたり、ときには雨が降ったり、呼吸ができてご飯が食べられていることがどれだけ幸せなことか…
当たり前すぎて気づかないことも多いように思います。

でも、当たり前のことがどれだけ幸せでありがたいかということですよね!

思い通りにならないと思うのは、思い通りになっていることが「当たり前」に思え,て思い通りにならないことばかりが心に残ってしまうからですね!

感謝!ですね…



枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら

枝元建具 向き向き!

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

愛





朝夕は秋の気配を感じるようになってきました。
台風で延期になっていた小学校の運動会も開催されました。

小学校の運動会である人からこんな話を伺いました…

「今の小学校ってさ、特別支援学級がいくつもあるんだよ。知ってた?昔は仲良し学級とか言って、どの学年の子も同じクラスで一緒にやってたけど、今は発達障害のその子その子の状態に合わせてクラスも分かれているらしいよ。だからいくつもクラスがあるみたい。

でもさ、子供のハンデってさ、周りの大人が決めちゃってると思わない?

この子は○○ができないから発達障害とかさ。

授業中ウロウロ歩き回ってるけど、教科のお勉強には全く興味がないけれど、教えもしないJRの駅が全部言えたり、車の車種にめっちゃ詳しかったり、ものすごい観察力で絵をかいたりとかするんだよね。

私、思うんだよね…私だって国語はめっちゃ好きだったから言われなくても勉強したけど、算数は嫌いだった…掛け算では七の段と八の段は苦労した…走るのは好きだったけどドッジボールは苦手だったとか、みんないろいろだったよね。今はお裁縫は好きだけど、お掃除は苦手…でも、今お掃除が苦手だからってお掃除の発達障害とは言われないでしょ?

だからさ、ある方向からだけみて、この子は○○ができないから発達障害、みたいに決めちゃっていいのかな?って思うのよ、完璧な人なんていないんやし、人は向き不向きじゃなくて、向き向き!不向きを向きにしようとするのもいいけれど、向きをドンドン伸ばしていく向き向き!がいいんやないかなって思うわ!」

…そんな話をしてくださる方がいらっしゃいました。この話は発達障害に対する理解が足りていない発想かもしれません。違うよ!って思われるかもしれません。苦手なことをサポートしてできるようになることも大切だと思います。それと同じように、ひとりひとりのすばらしい個性にも注目していきたいなと思わせていただくお話でした…


枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら

枝元建具 後から気づく

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください(^∇^)ノ

支え


後悔して身にしみる「勇気の価値」

負けて初めて知る「努力の大切さ」

親になって感じる「両親の偉大さ」

傷ついてわかる「友のすばらしさ」

失って気づく「当たり前の有難み」

いつだって本当に大切なものは後から気づくもの

大切なものを見失うとき

たいてい自分のことばかり考えている

あなたが踏み出すその一歩に

どれだけの人が支えてくれたかを

忘れてはならない

(「いい言葉は人生を変える」より)

台風


鹿児島では台風が過ぎ去りました…
ニュースを見ていたら、今は和歌山県のほうに上陸したようです。
行方不明の方や、浸水、風の被害…爪痕を残しながら北上しています…台風の進路にあたる地域の皆さんは十分気を付けてくださいね。

こちらも公共の交通は運航を夕方まで見合わせたり、スーパーなども午前中は閉店していたようです。

ニュースでは関東方面の公共の交通は運航を取りやめるというニュースも出ていました。
ニュースの画像を見ていても、時々、暴風雨のなか外出されている方が映り込んでいますが、見ている自分のほうがハラハラして「命より大事な用事はないはず…こういう時は外に出ないのが一番!」だと画面に向かって思ってしまいます。

自分は大丈夫!って思われているんでしょうけど…


外の様子が気になったりするのも,
わからなくはないですが、危ない目にあってからでは遅いと思います。


次の台風がもう姿を現しているようです。
どの方向に向かうのかはわかりませんが、お願い!もう来ないで!
消滅してくれたらいいんですけどね…

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!
※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v
↓↓
↓↓
枝元建具のホームページはこちら